接合飯

ここでは,作業後に食べるソウルフードについて記す.

・マヨガリ若鳥竜田丼 ~Sガスト~

Sガストのマヨガリ若鶏竜田丼400円.鶏肉の竜田揚げにマヨガリソースを絡めてどんぶりにしたものである。マヨガリとはマヨネーズとガーリックを練り込んだソースで、 かなりこってりとした感じのソースで、それを竜田揚げに絡めて、独特の味わいを表現している。肉が柔らかくてジューシーでおいしい。そしてこのソースが激ウマ.もやしがご飯とよく合うので食が進む。これは,職人の血と涙と汗の結晶であると考えられる.また,ソースのこってり感が、竜田揚げに意外と相性が良いのである.トッピングされたもやしがあるお陰で、意外とさっぱりとした感じで食べることができた.ソースと揚げ物のお陰で、かなりのボリューム感で、値段が安くて、すばらしいメニューである.このおかげで,接合班は作業を続けられているのである.また,このマヨガリが積層という作業で使う50分硬化型エポキシ樹脂に似ていることは言うまでもない.

マヨガリ

図1 マヨガリ若鳥竜田丼
スポンサーサイト

翼班


最近寒いですね。暖かい部屋で書類を書いていたのが終わったと思ったら、さむーい廊下での作業で最近つらいです。鳥科に行ってコートを一回も脱がない日々です。

そして今日も寒い廊下で、今年初のリブづけをしました!精度よくつけられてホッとしてます(笑)この調子ではやくロールアウトできるようにがんばります。

また、書類で2年生が忙しい間、1年生が作ってくれてた馬ももうすぐ完成しそうです。お楽しみに!

コクピ班


今週、コクピ班は塩ビ焼きの時に使う木枠を作りました。木枠は、2つで1組となるのですが、若干形が異なってしまいました。まあ、なんとかなるはず…
また、新しいアルミパイプが届きました。なので、来週からは2つ目のフレームを作っていきたいと思います。

電装班

 電装班です!今週は、超音波式高度計を作りました!!!まだ試作ですが、精度もなかなかよいかんじだと思います。回路とかは簡単なんですけど、こーゆーの作るの慣れてないので色々調べたり大変でした笑
 来週からはこれを7セグで表示できるようにしたりとたぶん色々やります。
 そして、ついに、電装班の掟ができました!!!!!!これで電装机もきれいになるはず!やったね!

桁試験

さて、一昨日は桁試験がありました。桁は折れず、無事に終えることができました!ほんとに良かったです。

午前9時から準備を始め、2時から7時まで桁試験という長丁場だったので、私は試験中集中力を絶やさないようにするので大変でした。私は二階から桁に括り付けた紐を持って、いざという時に引っ張る係でしたが、試験前は紐を持って立ってるだけだし、暇かなーなんて考えていました。しかし、重りが重くなるにつれ、たわみがどんどん大きくなるし、桁が揺れるし、ずっと試験中桁を注視しなければならなかったので、全然暇じゃなかったです。目をガンガン動かしてました。

また、先輩方や駆けつけて下さったOBさんが、試験の休憩中に飴やお菓子をみんなに配って下さいました。集中した後って、お菓子ほんとに美味しく感じるんだなと改めて実感しました日でもありました。二階の人たちで、お菓子沢山たべました。

試験終了後は、OBさんが買ってきてくださったハンバーガーを全員で食べて解散。一大イベントが無事に終わり、みなさん疲れながらもホッとしてテンションが高くなってた気がします。

桁試験のためにずっと作業をされてた、接合班、設計さんはほんとうにお疲れ様です。そして、ペットボトルの水入れをされてた皆さんも、その他桁試験準備のために作業をされてた方もお疲れ様です。

しかし、桁試験の次の日からもまた作業は始まってます。毎日作業しています。みなさんの鳥科連続出勤記録が塗り替えられそうです。

なぜなら、いま取り掛かってる大事な大事な仕事があと数日で終わるからてす。それまでは、連続出勤して頑張って、最後までベストを尽くそうと思います!頑張って朝起きます!でも、なんだかんだ言って楽しかったりします笑 終わったらプチ打ち上げしたいです。

では。今日も仕事に取り掛かろうと思います!
さようなら!

桁試験

桁試験準備

どうも、設計主任の秋葉です。

今年もこの時期が迫ってきました。

DSC_0064.jpg


そうです、桁試験です。12日に桁試験が迫ってるのです。おかげで部室がペットボトルに占拠されて人間の居場所がないですね()

というか、もう明後日です。とてもやばいです()
OB・OGの方々差し入れ期待してます(^^)



また桁試験の準備と並行して、テレビ用書類・設計書類も進めています。提出期限が差し迫っていますが、今大会も出場できるようにもう少し頑張っていきます。

2/7 可動馬製作!

こんにちは!翼班1年ちょふです。

期末試験が終わって久しぶりに作業をしているわけですが、作業場(廊下)がとにかく寒い!

座って作業してるとほんと冷えますね
床暖房とか付いてれば快適なのに()


さて、12/22に可動馬の木材を買ってきたと報告をしたものの、あれがどうなったか気になっていた人もいるんじゃないでしょうか?

やっと!やっと!怒濤の期末が終わって可動馬製作が開始しました!

約1ヶ月木材たちは放置されていたわけですね。

その結果たわみが発生していた木材もちらほら()


まずは、そんなたわみちゃんたちを切る作業から。

初めて電動のこぎりを使いまして。

自称熟練者である代表に丁寧に使い方を教わって
いざやろうと持ち上げたら、トリガーも同時に引いてしまったらしく突然動き出して焦りましたね。

ただ移動させようと思っただけなのに動き出すと危ないですからね、
使い終わったらこまめにコンセント抜くの、これ大事です。

初めは扱いに慣れなくて
木材に対して刄が垂直に入ってなかったり
断面がガタガタになったりしましたが
慣れてくると真っ直ぐ綺麗に切れるようになって楽しかったですね。


木材切ったあとは、可動馬の高さを変える要となる全ネジを通すための穴をあけました。

翼班長さんに丁寧に使い方を教わって
初めてボール盤を使いました。

ふだん翼班が使うことのない工作機械だったので、
他班の聖域に足を踏み入れたような不思議な気分でしたね()

初めてづくしの作業でした。


とりあえず今日はここまでです!

明日からは組み立てですね!!

寒い廊下での作業ですが、頑張っていきましょう!

30610.jpg

罫書き‼︎


こんにちは。テストによる心の傷が癒えないコクピ班一年です。

テストが終わり気が緩んでいる人、落ち込んでいる人、再試に向けまだまだ走り続ける人など様々ですが作業はどんどん始まっています。

今週の翼班は罫書きを行いました。狭い廊下では桁全体にレーザーを当てるのが難しいですし、廊下を汚さないように壁一面を新聞紙で保護し徹底して掃除を行わなければなれませんでした。

罫書き中の写真をいくつか載せますね↓



レーザーを見るために暗くして行います。
広い部室の中であったかく作業をしたいですね…

連休中は普段は普段より時間があるので他班の作業にも参加できて楽しいですね。廊下は寒いですが頑張って作業を進めていきたいと思います。

機体名決定しました!


お久しぶりです!
やっと試験期間が終わりまして、一昨日から春休みに突入!
それに伴い、作業開始、ブログも再開しました(^^)

そして、一昨日やっと機体名が決定しました。
今年の機体名は....

『Gerbera ガーベラ』






です。

はい、画像から分かる通りお花のガーベラから命名しました。

ガーベラの花言葉は
「一歩前に踏み出せ」「常に前進・チャレンジ」
と、今の鳥科にピッタリ‼︎

また、お花はピンク、赤、オレンジと多種多様な色があるので、機体の装飾も華やかで明るいものになると思われます(^^)

どんなデザインになるかワクワクですね!

本格的な作業が開始し、春休みは作業漬けの日々になると思われます!大変ではあると思いますが、鳥科一同頑張っていきます!

それに!ブログもこれからはより頻繁に更新されていく予定です。楽しみにしててくださいね〜