接合日記

こんにちは。接合班です。

今週はGFを巻いて完成した木かんざしを桁にはいるように小川くんが削ってくれました。
野獣結びをしたそうです。

来週は木かんざしGF圧着と、上反角用のカーボンを積層をやっていく予定です。

かんざし


ゆ〜て自称なんだよなぁ〜

どうも翼班のエース熊谷で〜す(๑•̀ㅁ•́๑)✧
季節はもう10月少し肌寒さを感じる今日この頃であります。今宵は私がブログ初担当ということでね…まーやっていきたいと思いますけども…いや〜ゆ〜て話すことないんだよなぁ〜
でも先輩に任されてしまった手前無下に断るわけには行かないのであります((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

さて、気を取り直していきましょう(^^♪
今週はミレファン貼りをしました。皆さんミレファンって言ってわかりますか?ちなみに私は作業するまでわかりませんでした•̀.̫•́✧エースがわからないのだから皆さんわからなくても仕方ないですねうんうん!(^-^)まーね簡潔に言ってしまえばねラップみたいなもんですよラップ。正直私はミレファンで食材包んで電子レンジかけてもなんらラップと変わらない役割をはたすと思ったねうん。エースが言うんだから間違いないですよ(^o^)

次感想いきましょう(≧∇≦)b
とりあえずですね、私がやったところことごとくシワが入りました(笑)もちろん全部やり直しでございます(笑)これはある意味才能と言えるでしょう(笑)辛い辛いよ(´;ω;`)ウッ…いや〜でもですねでもですよ。私は翼班のエース。これしきのこともできなければエース失格なのであります。

エース失格にならないためにも、もっと練習してうまくなろうそんな淡い気持ちを抱いた10月の初旬でございます。 

筋トレが必要ですね

はじめまして 鳥科18代コクピ班のこじいさんです
今回、初めてブログ担当して何を書こうかと悩んだ末
一年生が今週練習したことを書いていきたいと思います。

今週、僕たちは主にリューター、ボール盤、リベッター
の練習を行いました。

リューターは切断したアルミパイプの断面をやするために使用しており、
切断ラインを垂直パイプにフィットさせるために切削もします。
しかしこのリューターでなめらかなカーブを描くのはなかなか難しく、
調整を重ねると、設計のラインよりも深く削ってしまいました。

S_5024019130672.jpg
ボール盤はアルミパイプやリベット用の板に穴をあけるのに使用します。
この器具はけがにつながる事故が起きやすいものなので、細心の注意をはらって
穴あけの練習を行いました。
設計上の点にぴったりで穴を開けるのはわりと渋かったです。。
S_5024019323984.jpg

そしてボール盤であけた穴にリベットを打つ練習を行いました。
リベットを打つのは失敗はしにくいですが力が要る作業なので

筋トレが必要ですねS_5024019217437.jpg

Wiiヌンチャクとサーボモーター

こんにちは、電装班です。
今週はWiiヌンチャクでサーボを動かしました。

ヌンチャク


11/19, 20に開催される理大祭(学園祭)で、尾翼を実際に動かしてもらおうということになったので、電装班ではそのために必要な装置を製作しています。そういう訳で、部室に転がっていたヌンチャクを一時的に入力装置として利用することになりました。もともと振り回して遊ぶことを想定して作られているので、頑丈で安全に作られているというのが理大祭用の入力装置としてヌンチャクを採用した理由です。

ヌンチャクにはジョイスティックと二つのボタンのほかに三軸加速度センサが搭載されているようで、使いようによっては色々と面白いことができそうです。

理大祭では、屋内での機体展示に加えて、毎年恒例の焼き鳥販売も行います。当日は是非お越しください。

接合班の作業報告とか諸々

こんにちは。接合班です。

新生接合班になって始めてのブログですね。今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、今鳥科では試作期間となっています。接合班は班長の意向により9月10月からどんどん作業をしています。

ここまでの作業は積層の練習、フランジ、T字、木かんざしといった感じです。

今週は接合班の華「T字のオーバーレイ」を行いました。課題も見つかり本番に生かせる良い試作となったのではないでしょうか。

試作T字

まだまだ作業は始まったばかりです、これからも頑張っていきましょう!!

P.S. 接合班の人数は少ないかもしれないですが実働率は非常に高いです。毎回1年生がしっかり集まってくれて僕は凄く嬉しいです(^-^)/

翼班の1年生!part2

今週は先週に引き続き右翼の4,5番の修復を1年を中心にやってます!先週切ったリブを使って4番5番のリブ付けとプランク、ミレファン貼りをしました!

リブ付け前から線引きもズタズタ、後縁が残っていないなどなど問題だらけでした。リブ付けの精度が低いのも相まって、横から見ると、後縁も前縁も全然あっていませんでした……プランクを貼るのに一苦労。

1つ1つの作業の精度が非常に大切だと気付かされた1週間でした!修復期間と試作期間で精度を高めていきたいです!!

翼班の1年生!

こんにちは!
最近の翼班作業について書きたいと思いまーす。
本番で破壊されてしまった右翼部分のリブ切り等をやってました。
今回の作業は一年生がメインで、技術の向上を目指しつつ、冬にあるTFを行えるようにしていきます!
最初、僕は結構下手でなかなか先輩からOKをもらえませんでした。( i _ i )(恨んでやる…)
でも、ついにみんなと同じようにOKがでました!我が子誕生のように嬉しい限りです!
そして、僕の大きな貢献?(笑)もあり、リブ切り作業は一応終了いたしましたー!!👏
この調子でみんな積極的に作業に来て機体の精度向上を目指したいと思います!ありがとうございました(^o^)/*

最近の電装班

'17執行代電装班長の者です.

 代替わり後は主に新しく入った'18代を対象にした電装講習を実施していました.ちなみに'18代の電装班員は9人も入ってくれました.嬉しいですが,部室の人口密度が心配です.

 講習の内容はLEDを点滅させたり,ArduinoでADコンバータを使ってみたり,サーボを動かしたりといったようなことです.Arduinoを全く触ったことがない状態から,たった2,3時間でジョイスティックをつかってサーボを動かすまで自力でできるようになる人もいて驚いています.

 今年の電装班の目標はパイロットの乗り込みに応じたハッチの自動制御,ピトー管による対気速度の取得などです.皆で作り上げた機体とパイロットがその能力を最大限発揮する助けになるような装置を作っていきたいと考えています.今後とも電装班をよろしくお願いします.


電装講習の様子
電装講習の様子



コクピ班2017!

代替わり後初のコクピ班の更新ですね。17執行代、コクピ班長のカクです。

今年のコクピ班は18代がなんと10人!パワー漲る体育会系から華の一女まで、積極的で頼もしい後輩たちばかりです。
二年が少なく、実際に作業をするのは一年生がメインになってくるでしょうがきっと大丈夫でしょう!

パイロットが納得するコックピットを、ファーストクラスの乗り心地のコックピットを、なにより安全なコックピットを製作できるよう一年間頑張っていきたいと思います。

これからもコクピ班をどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m