尾翼持ち、プロジェクタ分解。

初めまして!この前、正式に尾翼持ちになった電装一年の磯谷です
今週は中間テストがあって、あまり作業場に行けなかったので、来週は何が何でも行ってやろうと思います

今週は、プロジェクターを分解して使える部品を取り出すことや、高度をパイロットに伝えるためにスピーカーの読み上げ実験を行いました。
プロジェクターからは、冷却ファン6個と映像を写し出すランプが取り出せ、とても豊作でした。また、分解という作業は機器の内部構造が知れるのでとても楽しかったです。

明日は、ハンググライダーの講習にパイロットと行ってきます!往復8時間の運転+ハングで不安しかないですけど、ハングは楽しいので頑張れます。
あ!その次の日はホームカミングデーですね、、、行く努力はします (^^)ニコ
プロジェクタ分解

スポンサーサイト

接合日記:上反角編

こんにちは,接合版です.

今週は上反角のウレタンをやすりました.
ウレタンを固定するときに使用したペットボトルがなかなか剥がれず,金属ヤスリを使ってはがそうとしたら,金属ヤスリが折れました.来年から上反角を作るときは,前まで行っていたように牛乳パックを使った方がいいのではないだろうか,ということになりました.

畳半1

畳半2

みれふぁん

どうも, 翼班の1年です!!
今週は物理実験のレポートがあり, 一週間のうち2日くらいしか行けないかも..(野球でいったら2割8分5厘, 今季のイチローの打率に届かないくらいです).

さて, 先月はマスター切り大会があったのでマスターを切ることが多かったのですが, 最近はミレファンを貼ることが多いです.
ミレファン貼りは飛行距離にかなり影響するのでとても大事な作業です.
なので, 集中して作業するのですが, これが難しい!!
例えば力を入れすぎてミレファンが伸びてしまったり, 力を斜めの方向に加えてしまってミレファンにしわができたり, ミレファンが途中で破れた
り..etc(*_*)
でも, 桁保持を含めた6人で協力してキレイにミレファンを貼れたときの達成感はなかなかのものです.
これからはもっと鳥科に参加して, もっともっとキレイにミレファンを貼れるようになりたいです.

ここで一句
「ミレファン貼り みんなで張れば funfunfun!!」

フレーム製作計画 第2次中間報告

こんにちは。コクピ班の1年です。
今週、コクピ班はパイプ同士を接合するための板を制作しました。

a.jpg

上の画像はアルミ板から金属ばさみで板を切り出したものです。これの切り口にやすりがけをして、ボール盤で穴を開けてバリを取るんですが、やっぱり数が多いですね・・・似たようなパーツを何時間も切り続け、やすり続けてました。

渋い単調作業も終わり、昨日かららいよいよフレーム側面の組み立てを開始しました!
(やすりの次はリベット打ち地獄か・・・結構疲れるんですよねあれ・・・)
フレーム完成が楽しみですね~

お片つけはだいじです(1017~)

先週の月曜日は作業場の掃除、火曜日はマスターの印刷および活具制作とパイプの切り出しを行い、水曜日と木曜日はパイプの加工を行いました。また木曜日は釣り具を工作室にて加工しました。
 今週からフレームの製作が始まりました。アルミパイプを金属バサミで切り、金属やすりで削りました。厚み1.5mmパイプを金属バサミでマスターを切るのが渋かったです。またコクピボックスの中を整理し工具やアルミ板を収納するボックスを買いました。せっかく作業場をきれいにしたので整理整頓をしっかりやっていきましょう。
                                     宮地

S_5051496680123.jpg

先週から一年生のみんなが作業もしながら片つけを頑張ってくれて劇的びふぉーあふたーなコクピ班です。
感謝感謝。       カク

マスター切り職人

こんにちは。前期が暇すぎて、後期からバイトと陸上部に入ったら作業に行く時間がなくなってしまった、よくはんいちねんです^^;

先週から上反角の試作に入りました。
僕はGerberaのマスターも何枚か切ったのですが、上反角の翼型がGerberaと違いすぎて、綺麗なマスターが切れるようになるまでに時間がかかりそうです。

よくはん一年には、1日に10枚くらいマスター切りの練習をする変人がいるので、その人に抜かされないように少ない時間でも頑張っていこうと思います:D

電装班の1年です。

こんにちは。今回、電装班のブログを担当させて頂く一年の者です。

今年の電装班は新入生が多く入り、人手が多すぎるくらいで余裕があるように思えますね。活動終了も定時(?)である8時までには問題なく終われています(今は)。このホワイトさが続けばいいなぁ。

さて、今週の主な活動内容は高度計周りのスピーカーなどの準備や実機用サーボの調整などでした。残念なことに電装関連の知識を持った人間が今年の新入生(当然私も含む)にはほとんどいないので、班長がいないと何すればいいのか分からない状況ですね。今週の活動も班長に教えてもらいながらやりました。班長が引退した後のことを考えるのが怖いです(汗)。頑張って班長にも負けないいような電装関連の知識を獲得するぞー(/・ω・)/。

最後になりましたが、電装班は知識がなくても興味さえあれば何とかなります、多分…。興味があるっていう人はぜひぜひ~(‘ω’)ノ

p1.jpg

接合清掃週間

こんにちは,接合班です.

今週は404教室(作業場)の清掃をしました.今まで,入り口近くにあったバーベキューセットを奥の方に収納し,不要なT字桁を切断し,台車の上に置いてあったボール盤を作業台の上に移動させました.このままの状態で404を維持していきましょう.

404真の姿

また,上反角の作成に取りかかりました.

上反角1

電装班の2年です。

電装班の2年です。

電装班は今、ピトー管をはじめ電装部品の試作を行っています
といっても自分は今週、作業に行ってないので詳しい作業内容は知らないのですが……
1年生たちも頑張ってくれてて、頼もしい限りですね。

焦電センサ

フレームを解体しました

どーもでーす 今週のブログ担当は先週に引き続きこじいさんでーす

今週、コクピ班は作業場の掃除と並行してフレームの解体を行いました。
解体したフレームは昨年度のGerberaの試作フレームです。

フレーム解体には
パイプカッター
コッピングソー
電動ドリル
を用いました

主に解体はフレームのパイプを切断するか、
電動ドリルでリベットを切削して、切り離します。

今回はこのフレームの接合としてのサンプルを残すために、
主な関節部分のリベットは削らずにパイプを切りました

S_5056564197084.jpg


この作業はリベットの強度や
曲げに強いリベットの位置を知るのにとてもよかったです!