電装日記

こんにちは、電装班班長をやっているものです。代替わりしてから初めてのブログ更新なので、代替わりしてから今までの振り返りと抱負的なものでも書こうかな~と思います。
さて、早いもので先輩たちが引退なさって、我々18代が正式に執行代になってから1か月近くたちました。そして、なんと!電装班には一年生が4人も入ってくれました。正直、電装班なんていう傍から見たら何をやっているかわからないような班に入る人いるのだろうか気がかりでしたが、とてもやる気がある一年生が4人も入ってくれて一安心しました。(*^_^*)一女は一人も入りませんでしたが…。話をしてみたところ4人のうち3人は電気工学科ということもありもともと電装関連の知識を大なり小なり持っているらしく、班長としても2年生としてもとても頼りになる後輩たちですね。しかし、同時に作業で退屈させさせてしまったらどうしようという心配もありました。実際、初めは前班長のような技術を持っていない自分が班運営なんてできるのであろうかと不安な1か月でした。ただ、振り返ってみればなんだかあっという間に1か月なんて過ぎてしまいましたね。果たしてうまく運営ができていたのかと問われれば、まだまだ未熟なところもあり、できてないところもありましたね。これからの作業もなんだかうまくできなかったなぁという言い訳じみたことを思わないようにするために、電装班をより発展できるようにするためにもしっかりと作業に取り組んでいきたいですね。では(^_^)/~
↓作業中の電装班。いっぱい一年生が来てくれてうれしいぞ!
20171008.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する