鳥人間コンテスト出場決定のご報告


こんばんは。代表の澁谷です。
桜の便りが続々と届く今日この頃。
鳥科にも待ちに待った書類選考の結果が届きました。

選考の結果、鳥科は
「第39回鳥人間コンテスト2016・滑空機部門」への出場が認められました。

早い時期から準備し、部員全員分の想いをつめた書類が合格という結果になり、今はただただ嬉しく、感謝の言葉しかありません。
部員のみんな、本当にありがとう!!!
そして、応援してくださった方々、特に鳥科OB・OGの皆様、アドバイスやご意見ありがとうございました。

書類合格で一息つきたいところですが、気づけば5月末のロールアウトまであと2ヶ月です。そしてその後はTF、全組と...色々と盛りだくさんです。
これからコンテストまでの4ヶ月間は、大学も始まりこれまで以上に忙しくなると思いますが、今まで通り2016年度機体「Gerbera」の製作に毎日励み、そして、琵琶湖で最高のフライトと結果を残せるように部員一同、全力で頑張っていきます。

皆様、これからも応援の程、よろしくお願いします。

鳥科代表 
澁谷

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する