フレーム製作!!


こんにちは,コクピ班の1年です。初めてブログをかかせてもらっています。

今週のコクピ班は先週作ったフレームにTFや乗り込み練習で壊れないように補強用の板を打ちました!
・・・とはこんないうものの私自身は力が無いので、リベットは打てませんでした・・・筋トレを頑張ります!!!
春休みには1年生がメインでフレームをつくるので、そのときには打てるようにしたいですね。
S_5182752096575.jpg

補強のあと、上記の写真のフレームに足ローラと腹ローラを付けました。
今回のローラはスタイロをパイプ径より少し大きめ半分半分でつくり、それを養生でくっつけて完成させました。
実際Pに使ってもらったあとどうなるかですね。軽いし、製作が簡単なので、採用されるといいですね。

今週は中間テストで1回しか作業に行けなかったので、来週はもっと行きたいです・・・

あ、あと、来週の土日(11/19~11/20)は理大祭があるので、鳥科も焼き鳥を売るので、皆さん来てください。

筋トレ頑張ります

コクピ班一年のさくまるです。

先週は主にフレームの側面の製作をしました。
まず、アルミパイプを設計図通りに並べて、パイプ同士の接合部にエポキシでアルミ板を仮止めします。
そして、板ごとパイプに電ドリで穴を開け、リベットを打つことで接合完了です。

S_5145333789756.jpg

スチールリベットを打つのは(個人的には)かなり力がいると思うのですが、今年のコクピ班にはゴリラがたくさんいるのでとてもスムーズに作業が進みました。

S_5145333781541.jpg

完成品が下の写真です。

S_5145307975277.jpg

私もゴリラたちに負けずリベットが打てるように筋トレ頑張ります。

フレーム製作計画 第2次中間報告

こんにちは。コクピ班の1年です。
今週、コクピ班はパイプ同士を接合するための板を制作しました。

a.jpg

上の画像はアルミ板から金属ばさみで板を切り出したものです。これの切り口にやすりがけをして、ボール盤で穴を開けてバリを取るんですが、やっぱり数が多いですね・・・似たようなパーツを何時間も切り続け、やすり続けてました。

渋い単調作業も終わり、昨日かららいよいよフレーム側面の組み立てを開始しました!
(やすりの次はリベット打ち地獄か・・・結構疲れるんですよねあれ・・・)
フレーム完成が楽しみですね~

お片つけはだいじです(1017~)

先週の月曜日は作業場の掃除、火曜日はマスターの印刷および活具制作とパイプの切り出しを行い、水曜日と木曜日はパイプの加工を行いました。また木曜日は釣り具を工作室にて加工しました。
 今週からフレームの製作が始まりました。アルミパイプを金属バサミで切り、金属やすりで削りました。厚み1.5mmパイプを金属バサミでマスターを切るのが渋かったです。またコクピボックスの中を整理し工具やアルミ板を収納するボックスを買いました。せっかく作業場をきれいにしたので整理整頓をしっかりやっていきましょう。
                                     宮地

S_5051496680123.jpg

先週から一年生のみんなが作業もしながら片つけを頑張ってくれて劇的びふぉーあふたーなコクピ班です。
感謝感謝。       カク

フレームを解体しました

どーもでーす 今週のブログ担当は先週に引き続きこじいさんでーす

今週、コクピ班は作業場の掃除と並行してフレームの解体を行いました。
解体したフレームは昨年度のGerberaの試作フレームです。

フレーム解体には
パイプカッター
コッピングソー
電動ドリル
を用いました

主に解体はフレームのパイプを切断するか、
電動ドリルでリベットを切削して、切り離します。

今回はこのフレームの接合としてのサンプルを残すために、
主な関節部分のリベットは削らずにパイプを切りました

S_5056564197084.jpg


この作業はリベットの強度や
曲げに強いリベットの位置を知るのにとてもよかったです!