尾翼持ち、プロジェクタ分解。

初めまして!この前、正式に尾翼持ちになった電装一年の磯谷です
今週は中間テストがあって、あまり作業場に行けなかったので、来週は何が何でも行ってやろうと思います

今週は、プロジェクターを分解して使える部品を取り出すことや、高度をパイロットに伝えるためにスピーカーの読み上げ実験を行いました。
プロジェクターからは、冷却ファン6個と映像を写し出すランプが取り出せ、とても豊作でした。また、分解という作業は機器の内部構造が知れるのでとても楽しかったです。

明日は、ハンググライダーの講習にパイロットと行ってきます!往復8時間の運転+ハングで不安しかないですけど、ハングは楽しいので頑張れます。
あ!その次の日はホームカミングデーですね、、、行く努力はします (^^)ニコ
プロジェクタ分解

電装班の1年です。

こんにちは。今回、電装班のブログを担当させて頂く一年の者です。

今年の電装班は新入生が多く入り、人手が多すぎるくらいで余裕があるように思えますね。活動終了も定時(?)である8時までには問題なく終われています(今は)。このホワイトさが続けばいいなぁ。

さて、今週の主な活動内容は高度計周りのスピーカーなどの準備や実機用サーボの調整などでした。残念なことに電装関連の知識を持った人間が今年の新入生(当然私も含む)にはほとんどいないので、班長がいないと何すればいいのか分からない状況ですね。今週の活動も班長に教えてもらいながらやりました。班長が引退した後のことを考えるのが怖いです(汗)。頑張って班長にも負けないいような電装関連の知識を獲得するぞー(/・ω・)/。

最後になりましたが、電装班は知識がなくても興味さえあれば何とかなります、多分…。興味があるっていう人はぜひぜひ~(‘ω’)ノ

p1.jpg

電装班の2年です。

電装班の2年です。

電装班は今、ピトー管をはじめ電装部品の試作を行っています
といっても自分は今週、作業に行ってないので詳しい作業内容は知らないのですが……
1年生たちも頑張ってくれてて、頼もしい限りですね。

焦電センサ

Wiiヌンチャクとサーボモーター

こんにちは、電装班です。
今週はWiiヌンチャクでサーボを動かしました。

ヌンチャク


11/19, 20に開催される理大祭(学園祭)で、尾翼を実際に動かしてもらおうということになったので、電装班ではそのために必要な装置を製作しています。そういう訳で、部室に転がっていたヌンチャクを一時的に入力装置として利用することになりました。もともと振り回して遊ぶことを想定して作られているので、頑丈で安全に作られているというのが理大祭用の入力装置としてヌンチャクを採用した理由です。

ヌンチャクにはジョイスティックと二つのボタンのほかに三軸加速度センサが搭載されているようで、使いようによっては色々と面白いことができそうです。

理大祭では、屋内での機体展示に加えて、毎年恒例の焼き鳥販売も行います。当日は是非お越しください。

最近の電装班

'17執行代電装班長の者です.

 代替わり後は主に新しく入った'18代を対象にした電装講習を実施していました.ちなみに'18代の電装班員は9人も入ってくれました.嬉しいですが,部室の人口密度が心配です.

 講習の内容はLEDを点滅させたり,ArduinoでADコンバータを使ってみたり,サーボを動かしたりといったようなことです.Arduinoを全く触ったことがない状態から,たった2,3時間でジョイスティックをつかってサーボを動かすまで自力でできるようになる人もいて驚いています.

 今年の電装班の目標はパイロットの乗り込みに応じたハッチの自動制御,ピトー管による対気速度の取得などです.皆で作り上げた機体とパイロットがその能力を最大限発揮する助けになるような装置を作っていきたいと考えています.今後とも電装班をよろしくお願いします.


電装講習の様子
電装講習の様子